• HOME > 
  • 採用情報

土壌汚染コンサルタント

勤務地 本社
仕事内容

<仕事の流れ>
▼ご紹介
不動産会社や銀行などから、土壌に関してお悩みのお客様をご紹介いただきます。依頼主となるのは、工場を所有する企業、ディベロッパーなど。営業活動としては、紹介元に商材の特徴を伝えることが中心。特殊な商材ということもあり、飛び込みやテレアポなどの新規開拓は基本的にありません。
▼ヒアリング・調査
紹介元の担当者と共に、依頼主を訪問。ご依頼内容に合わせて、土地の利用履歴・有害物質の汚染状態を調査したり、現地で詳細なヒアリングを行ったりします。調査が終われば報告書を作成して提出しましょう。
▼浄化計画書の作成・提案
浄化工事が必要な場合は、土壌汚染調査技術管理者と相談しながら、浄化計画(浄化方法・日程・コストなど)を策定。依頼主から承認をいただければ、作業を開始します。
▼浄化作業
社内のエンジニアが実施。期間は数日~数ヶ月までさまざまです。注入した浄化剤がうまく機能しているかを確認するために、現地へ足を運ぶこともあります。
▼作業報告書提出
土壌汚染調査技術者が作成した対策報告書を、依頼主へ提出したら、プロジェクト終了です。

<仕事のポイント>
★売り込みはありません。
あくまで、寄せられたご依頼に対して提案するスタイル。紹介を受けてから訪問するため、最初から良い関係で商談が進められることも特徴です。壌汚染で悩みを抱えているメーカー、ゼネコン、個人の土地所有者に至るまで、土壌汚染の調査から対策工事の計画、行政への対応支援まで、土壌汚染に関する総合コンサルティング業務。

求めている人材

・土壌汚染対策に係る営業または工事のご経験5年以上の方

勤務条件

想定年収:600万円 ~ 850万円

想定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。

技術系総合職(調査・施工管理・設計・積算)

勤務地 東京本社
仕事内容

◎土壌汚染対策法に基づく調査(地歴、概況、詳細、パイロット試験)
◎浄化工法の選定、設計
◎施工管理(主に現場監督員としてご担当いただきます)
◎調査報告書の作成 など

現場は基本直行直帰です。宿泊を伴う出張であれば手当(2,500円/日)を支給。出張が長期に及ぶ場合は、手当に加えて社宅をご用意いたします。

応募条件

【必須】
◎理系学科を卒業されている方
※土木・化学・建築系学科は尚可

【尚可】
◎1級土木施工管理技士
◎土壌汚染調査技術管理者
◎技術士
◎土壌環境監理士

勤務条件

【想定年収】

未経験:400万円 ~

経験者:850万円~

想定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。

施工管理職

勤務地 東京本社
仕事内容

◎施工管理(主に現場所長としてご担当いただきます)

現場は基本直行直帰です。宿泊を伴う出張であれば手当(2,500円/日)を支給。出張が長期に及ぶ場合は手当に加えて社宅をご用意いたします。
※担当工事現場への長期出張の可能性あり(国内)

応募条件

【必須】
◎一級土木施工管理技士の資格をお持ちの方
◎現場(元請工事/請負額10億円以上)での現場管理職経験をお持ちの方

【尚可】
◎中堅ゼネコン以上での現場代理人経験をお持ちの方
◎技術士の資格をお持ちの方
◎土壌汚染調査技術管理者の資格をお持ちの方

勤務条件

想定年収:1150万円 ~

 
福利厚生     

■福利厚生
社会保険各種完備
・通勤手当
・出張手当
・資格手当
・住宅手当※条件あり
・子ども手当
・健康増進福祉金(15,000円/年)
・総合福祉団体定期保険
・退職金制度:勤続1年以上※再雇用制度あり(定年:61歳)

■教育制度及び資格補助
下記の資格は、受験料・講習料・登録料が全額会社負担となります。
※報奨金あり
・1級土木施工管理技士
・1級管工事施工管理士
・技術士
・技術士補
・地質調査技士
・測量士
・土壌汚染調査技術管理者
・土壌環境監理士
・土壌環境保全士
・環境計量士
・宅地建物取引士
・建設業経理士1級、2級

休日・休暇

・完全週休2日制(土曜、日曜、祝日休)
・年間休日128日
・年末年始休暇(12月30日~1月4日)
・夏季休暇(3日)
・特別休暇(入社日に3日付与)
・有給休暇(入社半年経過後10日~付与)

※ ご応募に関するお問合せは、採用担当 まで TEL:03-6661-1875