HAR施工方法

HARを水に溶かし、井戸から注入し地下水の流れを利用して浄化対象地に拡散させます。
併せて、高濃度溶存酸素水を注入し、酸素を供給します。

HAR施工方法イメージ図

HAR施工方法イメージ図

高濃度溶存酸素水注入ユニット

※高濃度溶存酸素水注入ユニットについて
酸素が多量に溶けた水を継続的に生成し、
汚染地に棲む微生物へ効率的に酸素を供給することができます。

ご参考 その他の酸素供給方法

酸素を供給する方法には、エアスパージングなどもございます。
エアスパージング イメージ

浄化を成功させるためには、汚染状況・対象サイトの性質を十分に把握し、適切な施工を行う事が重要です。詳しくはご相談ください。

無料でお見積・ご提案いたします。下記より、お気軽にご連絡ください。

フォームでお問い合わせの場合はこちら

無料相談はこちら

電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6661-1875

営業時間 平日9:00〜18:00